無料ブログはココログ
フォト

相互リンク

参考サイト

  • メイプル総回診
    八十八茶物語がおすすめの財前ゴウ氏のサイトです。 育成、考察など非常に参考になると思います

2006年1月 2日 (月)

言葉について

エルです。
この記事はネカフェから列車の待ち時間利用して書いてます。
待つって苦手ですわ><

さて、今回は言葉について書こうかと。
ネットの世界では気持ちを伝える手段が文字しかありません。
(Webカメラとかあるけど、ごく1部に限られるから除外)

普通に相手とあって話をする場合、
表情や話のイントネーションなどで、
感情をある程度読み取ることができます。
けど、ネットでは文章だけですから…

例えば、「バカだなぁ」って言葉
こちらとしては、冗談のつもりで使っていたとしても、
相手側は「本気でバカにされた」と捉えることもしばしば…

つい、この間も、こちらが伝えたいことをうまく伝えられず、
相手を非常に怒らせました。

感情を伝えるのに有効な顔文字(これ考えた人すごい)
でも、真面目なことを話すときに顔文字いれるのに
抵抗を感じるんですよね…時と場合によりけりで…

よく吟味して言葉を使う。すごく難しいです。
こうやっている間も、「伝えられてるのかな?」って
自問しながら書いてます。

ちょっと真面目なこと書いてみました。
私はこう思うよってのがあったらコメントください。

P.S.コメントありがとうございます。すごい励みになります^^
    あぁデジカメがほしい、携帯写真微妙すぎるよ。・゚・(ノ∀`)・゚・。

その他のカテゴリー

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31